コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

タイカレーの缶詰

今日のランチにタイ料理をいただきました。

タイ料理はたまに自分でも作ります。

タイカレーは、カレーペーストとココナッツミルクがあれば簡単にできますが、
もっとお手軽に楽しむなら、これ。

2013013001.jpg

1個100円。

味は本格的でこのお値段。
辛さは本場のカレーと比べたらかなりマイルド。

一般的な中辛くらいでしょうか。

私にはちょうどよいくらい。


先日、たまたまテレビで紹介されていたのを見て、
いつか買ってみよー♪と思っていたら、
今日、売っているお店をみつけました!
グリーンとレッドの2種類買って、さっそく今日の夕飯にいただきました。

うまい!安い!早い!

箱買いしたいくらいだわ~


いや、やっぱり箱買いはいいや…。すでに飽きが…。(2013/2/14)


2013013002.jpg


今日も大好きな日差しの中で睡眠中~
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

日光欲

チャミは日光浴が大好き。

どんなに小さい日向でも利用します。

日光への欲がハンパない。

だから日光欲。

目に紫外線はあまり当てたくないので、レースのカーテンをしたり
半分だけ遮光カーテンをしたりするのですが、
気に入らないらしく、直射日光を求めてカーテンと窓の隙間にいきます。

部屋からだと姿が見えません。

そこで、ベランダから見てみました。

2013012703.jpg




2013012702.jpg

めっちゃ気持ち良さそうに寝てるし!!
コンテントヘッダー

思い出の初雪ちゃん

私が、ちばわんでプチ預かりをさせてもらったわんこの里親さんから
2年経ちました、というご報告をいただきました。

そのわんこは、ゆっき~(仮名:初雪・♀)といいまして、
4年前の初雪の降る日に保護されました。

交通事故にあったのか、半身不随の状態で路上にいたところを助けられたそうです。

その後、ちばわんで献身的なケアを受け、ベテラン預かりさんのもとで新しい生活をスタート。
約2年後に、素敵なご家族との縁をがっちりつかみました。

ゆっき~は白いキレイな中型犬です。
201011231344000fc201.jpg

いやー、ほんと美犬なんだな。毛もふわふわで。
201011231344000fc202.jpg

下半身が動かないので、車椅子を使っていて、おむつが必要だったりと、
お世話にちょっとひと手間がかかります。

普通に歩けないゆっき~は「かわいそう」に見えるかもしれません。

見た目もすごくきれいなので、余計に、はかなげなイメージを持たれそうですが、
いやー、全然、そうじゃない(笑)

若いし、力もあるし、自己主張もちゃんとします。

プチ預かり時、車椅子で散歩に行ったのですが、
玄関出て、数メートルで「行きません!」と断固拒否するんです。

前足をびしっとつっぱって、全然進まない。

あの抵抗っっぷりに意思の強さを感じましたね。

                      

ゆっき~の里親ららっちさんさんとは、犬親会で初めてお会いしました。

ららっちさんの

「障害や病気を持っているわんこをかわいそう、って言う人の気持ちが理解できない」

という言葉に、

「この人がゆっき~の里親さんになってくれたら…」と密かに思ったのでした。


以前、私が先代犬すももを車椅子で散歩させていると、
「まぁ、かわいそう~」って言う人が多いこと。

もちろん、悪気があっての言葉じゃないのでしょうが、
毎回言われると、正直ちょっとだけイラっとします。

そんな経験から、ららっちさんの言葉に共感したんです。

障害があるからかわいそうと思って、里親になるのは、
ちょっと違うんじゃないかって私も感じていたからです。

かわいそう、助けてあげたい!という気持ちはすごく大事だし、
大切なことだけど、その一歩先の気持ちがないとダメだと思うんです。

「崖っぷち犬」のことがいい例だと思います。

報道されたときは、かわいそうって気持ちでたくさんの里親希望があって、
(その時点でどうかと思うけど)抽選で里親に決まり(抽選もどうかと思う)、
でも結局、飼いきれずにセンターに戻されたそうです。


ゆっき~の話に戻ります。

もし、「かわいそう」という気持ちだけだと
ゆっき~の信頼は得ることができないでしょう。

ありがたいことに、この人が里親さんになってくれたら、という願いが叶って、
今は先住犬のららちゃんと幸せに暮らしています。

ゆっき~の麻痺は少しずつ良くなっているようで、それも嬉しい変化です。
ららっちさんファミリーの愛情のおかげですよね。

先住犬のららちゃんもとても良い子で、
ダックスのミックスで、胴長短足ちゃん。
自由奔放なゆっき~と違って、控えめな子。
ゆっき~と同じような性格だったら、大変だったでしょう

私がしたのは、ほんの小さなお手伝いでしたが、
貴重な経験をさせてもらいました。

では、ゆっき~のミニアルバムを♪
2年前の様子です。

湘南の犬親会。天気が最高~!!
海が近いと(私の)テンション上がるぜぃ。
湘南いぬ親会 2010年12月5日 014s


ゆっき~とそっくりな子と遭遇。
湘南いぬ親会 2010年12月5日 028s

湘南いぬ親会 2010年12月5日 027s


近所の臨海公園。
芝生の向こうは海です。遊べる施設はないけど、いい感じ。
201011231344000fc203.jpg


近所のホームセンター。
ぐふ、かわいい
201011131501001.jpg


映画「シャイニング」
201011271239000.jpg


私のメガネをかけてお休み中
201011291127000.jpg


ゆっき~のことは臨時のブログで紹介していたのですが、
里親さんが決まったので閉鎖してしまいました。

またこうして紹介できて嬉しいです。

ららっちさんのブログでは、らら&ゆっき~の様子が見れます♪

いっしょにあるこう

本当に素敵な里親さんに巡り合えて良かった。

コンテントヘッダー

キシリトールは毒?

さっき、ネットの記事で見つけました。
キシリトールは犬にとって毒、だそうです。

以下、社団法人 埼玉県獣医医師会のサイトにて。

---------------------------------------------------------------------------------------

犬のキシリトール中毒に注意!!

キシリトールとは
キシリトールは「糖アルコール」という物質の一種です。砂糖のかわりに甘味料としてお菓子やお料理に使われています。
動物種によるキシリトールに対する反応
キシリトールに対する反応は人と犬では違います。

人も動物も食べ物を食べると、これを消化吸収してブドウ糖として体内に取り込みます。この時体内のブドウ糖、特に血液の中のブドウ糖の濃度(血糖といいます)が高くなり過ぎないように、インスリンというホルモンが出て来て調節します。

人の場合はキシリトールはこのインスリンを放出させる力がありません。この事から糖尿病の人の甘味料として使われているのですが、犬の場合は人の場合と逆で、キシリトールはインスリンを放出させる力がとても強いのです。放出されたインスリンは血糖を低下させ、血糖の低下は、程度によりますが、意識の低下、脱力、昏睡、けいれん、さらには肝障害をおこす可能性があります。犬のキシリトールの毒性はこの低血糖によっておこります。

なお、猫に対する影響は、わかっていません。
どれくらいのキシリトールを食べると中毒をおこすのか?
ビーグル犬への長期の投与試験では、体重1kgあたり約1.3gのキシリトール(犬の体重が10kgとすると約13gのキシリトール)を食事といっしょに2年間毎日食べても何の影響も出ませんでした。投与量を体重1kgあたり約2.7g(犬の体重が10kgとすると約27g)まで増やすと肝障害を示す指標が上昇しました。この試験ではキシリトールといっしょに食事が与えられています。食事は体内に吸収されてブドウ糖のもとになります。

一方、2006年にアメリカの犬の中毒情報センターからキシリトールの犬への毒性が報告されました。8頭の犬の中毒例のうち5頭が死亡しています。どれくらいの量を食べると中毒をおこすのか?この報告をした先生は体重10kgの犬で1gのキシリトールを食べた場合でも治療が必要と話しました。

この二つの例において、中毒をおこす用量は随分違っています。キシリトールによっておこされる低血糖はブドウ糖のもとになる食事が同時に与えられていると起こりにくいようです。逆にいうと単独でキシリトールを食べた場合、食べた量が少量でも危険だと考えられます。一般的なキシリトール入りのガムには1粒に約0.6gのキシリトールが入っています。2粒のキシリトールガムでもう1.2gです。中毒を起こす用量や条件などはまだはっきりしませんが、犬にキシリトールは食べさせない方が良いでしょう。

キシリトールを食べてしまったら
中毒をおこす場合は、殆どが30分以内に症状が出ます。低血糖の症状である意識の低下、脱力、昏睡、けいれんなどがおこったら、速やかに獣医師の診察を受けて下さい。症状が出ていない場合は、食事や砂糖の入ったおやつなどを与えておくのも良いでしょう。心配な場合はやはり獣医師の診察を受けてください。

------------------------------------------------------------------------------------------


私は…知りませんでした
コンテントヘッダー

葛西臨海公園

天気が良いので、葛西臨海公園へお出かけ♪

お出かけですよ~
2013011201.jpg

葛西臨海公園は初めてです。

ネットで見たところ、なんだか広そう、と思いました。

実際、とても広かったです。

人も多かった。

広場ではストリートパフォーマンスをやっていました。

面白そうな声だけを聞きながら(人ごみで見えない)、
ちょっと丘の上にある、なんだかとてもキレイな建物へ。

美術館のような感じだけど、なんだか幅がなくて、へんな感じ。
なんだこりゃ?
2013011202.jpg

近くで確認してみると、この先は東京湾で、
それを見るための建物でした。展望台ってことかな?

もちろん、犬連れは入れないので、建物の向こう側へ。

すると、こんな景色が。
2013011210.jpg

チャミが髪の毛をなびかせ、哀愁のある写真になってます。

右の奥が、東京ゲートブリッジ
左の遠~くにあるのがアクアラインだそうです。


2013011211.jpg

なびいております。


芝生では凧揚げをする人、テントをはってくつろいでいる人、いろいろです。

犬の散歩してる人も多かったですね。

ぐるっと歩いてみました。

隙間から観覧車発見~。
2013011205.jpg

うーん、見ようによっては、丘の上から巨大な車輪が転がってくるような…

正面からはこんな感じです。
2013011206.jpg

観覧車の前には、池があって、
水鳥が何羽もいました。

2013011207.jpg

こちらの水鳥さん、頭がどうなっているかわかりますか?
2013011208.jpg

どうも、後頭部がすごくかゆいらしく、
のけぞって頭の後ろを背中で「かいーの」している図でした。

黄色と黒の部分は、クチバシの裏ってことですね。

水鳥を見ると、なんだか、なごんでしまう私です。

葛西臨海公園は、広くて散歩には最適ですが、
施設が古いためか、車椅子ユーザーにとっては、不便なとこがっぱい。

古いから仕方ないのかなぁ…。

今度は、人が少ないときにゆっくり回りたいです
コンテントヘッダー

いぬ@岩合さん

年末に動物写真家の岩合光昭さんの写真展があったので行って来ました。

私が唯一知っている動物写真家です。
ナショジオの表紙になったこともあります。

チケットがかわいい
2013010601.jpg

内容は、前半は日本の犬種(甲斐犬、北海道犬など)がメインで、
後半は世界の犬種、あとは、世界の人と犬というテーマでした。

「世界の人と犬」は良かったです。
放し飼いで、自然のままに生きてる姿が印象的でした。

デパートの特別展示なので、照明や雰囲気もまったくないので
それが、ちょっと残念…。

おっきい写真は、遠くから見たいのに、至近距離じゃよくわからん~。

逆のケースを思い出しました。

以前、歌川国芳の浮世絵を見たときは、
その小ささにびっくりしました。

常識はずれのスケール感の浮世絵ばかりを描く人だったので、
大きい作品だと思い込んでいたんですね。

2013010603.jpg

本物のクジラくらいありそうじゃないですか?
でも実際は1枚の大きさがA4くらいでしょうかね…。

これは至近距離じゃなきゃダメです。

話は戻りますが、岩合さんの写真展は、身近に楽しんでもらうのが目的だと思うので、
お子さんから大人まで、気軽に見てもらいたいですね。

ダックスの写真もありましたよ。
ダップルの子がいました。

私のおすすめの写真集「どうぶつ家族」、「ねこ」の展示会も全国で開催しているので
お近くにきたとき、のぞいてみてはいかがですか

写真展情報
http://www.digitaliwago.com/news/index.html

岩合さんは犬より猫の写真の方が素敵です~ニャー

チャミの写真なら岩合さんに負けないぞ~。

2013010602.jpg

か、かわいすぎ…。
コンテントヘッダー

元旦@豊洲

新年あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします


2013010100.jpg





さて、今年は遠出せず、自宅で新年を迎えました。

元旦は、豊洲のららぽーとに行ってきました。

いやー、好きだなぁ、ここ。
2013010110.jpg

海がすぐそばにあるので、
とーっても落ち着きます。

2013010102.jpg

今日は福袋目当てのお客さんが開店前から行列でした。

残念ながら、私は福袋興味がないので、結局チャミのおもちゃを1個買っただけでした。

ランチは毎度のドッグカフェです。

お店の前にあるソファにて。
2013010104.jpg

2013010105.jpg

「喜びの舞」と名付けているチャミの得意技です。

レストランの開店前だったし、周りに誰もいなかったので、
ちょっとやらせてあげました。

マナー違反だったらごめんなさい。


「喜びの舞」おわり。しゃきーん。
2013010107.jpg

店内はこんな感じです。
2013010111.jpg

今日で4回目ですが、毎回同じメニューを頼んでいます。
(だって、そんなに種類がないんだもーん)

いつも同じパスタですが美味しいので、全然気になりません。

デザートはアップルパイ。
2013010109.jpg

焼きたてで提供するので、25分待ちます!って書いてあったけど、
もうちょっと早くきました。

二人で半分ずつでちょうど良いくらいです。

チャミは疲れて充電中。
2013010108.jpg

帰りにペットショップをのぞいてみます。
仔犬がいますね。
2013010103.jpg

色々思うことはありますが、
あえて何も考えずにながめます。

保護犬支援にもっと協力したいけど、
やりたくてもできないこともありますよね。
(ふがいない自分に腹が立つ~)

できることから少しずつ。

今年もそんなスタンスでやっていこうと思います。
!探しています!
◆2013年6月21日に迷子
◆大阪鶴見区
◆ダックスの女の子
◆マリーちゃん


※詳細は画像をクリック
PROFILE
里親募集中(関東近郊)
お迎え待っています
NEW!
CATEGORY
COMMENTS
全記事表示

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。