コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

緑内障

チャミは保護当初から右目に曇りがあり、ぶどう膜炎と診断されました。

原因は、外傷だったり全身の炎症だったりと色々みたいです。

問題なのは、ぶどう膜炎が白内障、緑内障、網膜はく離などを引きこす可能性があるということです。悪化してしまうと眼圧は上がり、痛みもひどくなります。そうなってしまうと、義眼挿入や眼球摘出などの手術をすすめられます。

幸いにもチャミは3種類の点眼で眼圧をコントロールし、はっぴーさん宅で普通の生活をしていました。その後、正式譲渡になり、あらためてうちの近くの眼科の先生にかかったところ、ぶどう膜炎ではなく、緑内障と診断されました。

はっぴーさんは頻繁に目のことで通院し、様子をみてくれていたのですが、どこかの時点で、緑内障に進行してしまったようです。

チャミの眼圧は高めで緑内障と診断されたものの、視力はあるようでした。「この状態で視力があるのは珍しい」と先生に言われました。通常は、視力がなくなり、痛みもあるらしいのです。

チャミはまだ視力があり、痛みもそれほどひどい様子ではありません。これは、良い兆候ね、とちょっと期待しつつ過ごしていました。

ところが、数週間たってから、目の状態が明らかにおかしくなっていることに気がつきました。瞳孔の周りにある虹彩がもりあがっているのです。

chami201348.jpg

カメラが写りこんでいますが、おわかりいただけますでしょうか。
真ん中の白いもやもやは、最初、細かい水滴が散らばっていて、段々とまとまってきてこうなりました。

ここ数日で悪化してしまったのか…。

義眼挿入手術のことを覚悟しつつ、病院へ向かいました。

残念ながら視力はなく、もう見えていないだろうとのことでした。眼圧も上がり、これ以上の改善も維持も難しい。

チャミを迎える前に、目のことは覚悟していました。いつか義眼挿入ということになるかもしれない。

そのこともよく理解してチャミの里親に立候補したので、悲観的になることはありませんでした。紹介された眼科の先生が、奇遇にも先代わんこがお世話になった病院だったので、なんて幸運なの~って喜んでいたくらいです。

義眼挿入といっても、丸ごと取り替えるわけではなく、中身をシリコンボールにするというものらしいです。それには角膜が正常な状態であることが大事で、角膜が傷ついてしまうと手術自体ができなくなります。

今のチャミの目は虹彩が盛り上がり、角膜を圧迫しています。そう長くは手術を先延ばしにできないでしょう。

近いうちに義眼挿入手術をしようと決めて、はっぴーさんに報告しました。

すると、手術の前にチャミに会いたい!ということで先日、約3ヶ月ぶりの再会がかなったというわけです。

そのときの詳しい様子ははっぴーさんけいせつさんのブログでどうぞ♪

楽しい再会の時間を過ごし、気持ちをあらたに手術の準備を…、のはずだったのですが、それよりも先に片付けなければいけない問題が次々とでてきました。


次回へ続く。



「先延ばし作戦成功です」
chami002.jpg


そっか、わざとなのね…orz
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

肛門腺の炎症

義眼手術の予定をたてようかと思っていた矢先に、
チャミに異変が。

もう、とにかくお尻を気にしてずーっとなめている。

長い胴をぐいっとまげて、ずーっとなめている。

肛門腺がたまっているのかな?

シャンプーして、肛門腺をしぼってみました。
ちょっと出たけど、そんなにたまってる様子ではありません。

その後、しばらく様子をみてみたのですが、
相変わらず、なめている。

尻尾をあげて、お尻をじーっと観察してみます。

…。

…。

うわ!!

肛門のからぶわっと分泌液がでてきた!
ティッシュでとっても、湧き水のようにどんどんあふれてくる!

急いで病院へ連れて行き、診察してもらったら
右側の肛門腺に炎症が起きているとのこと。

もちろん、この炎症が治まらないと手術はできません。

すぐに、患部に注射をして、飲み薬をもらいました。

先生に、「肛門腺がたまっていたのが原因ですか」と聞いたら、

「肛門腺はたまっていません。何か他のことが原因でしょう。
炎症を起こしやすい体質かもしれませんね。」と。

そして数日後だったかな、今度は、血尿!
しかも、頻繁にトイレシートにいくものの、量はほんの少し。

こりゃ、膀胱炎だ~。

尿検査してもらったら、菌が増えてました。エコーで膀胱をみてもらったところ、ちょっと厚くなっていましたが、ひどい状態ではなく、抗生物質で治療開始となりました。

と、同時に耳の菌が元気になってしまったらしく、耳に黒いアカが増殖~。
もちろんかゆがります。

こちらも薬をもらい治療をすることに。

緑内障の悪化、肛門腺の炎症、血尿&膀胱炎、耳の細菌の増殖…が、同時に発症。

全然手術ができないじゃないですかー。

はぁ、困ったな…。

幸いにも大事には至らない症状ばかりなので、数週間の投薬だけで済みました。でも、安心はできません。体全体の免疫力が低下してるので、今回は治まっても再発や他の病気になる可能性があります。

今後の健康管理を真剣に考えねば…。

何度もお産して栄養失調状態で捨てられて、さらに放浪してたんだから、健康優良児じゃないもんね。

いろいろあって当然よ。

まずは緑内障をやっつけて、これから時間かけて抵抗力あげていこうね。


「了解ですっ!太るの頑張りますから、もっと美味しいものください♡ 」
chami00501.jpg

増量作戦は終了しました♡
コンテントヘッダー

膀胱炎

お尻の炎症が落ち着いた後、膀胱炎の治療に専念して2週間。

本日、膀胱炎の完治を宣言してもらうために、採尿をして病院に行って来ました。

結果は、

「大丈夫でしょう」

耳も問題なし。

良かったー!!

これでやっと手術ができる!

本当は手術しなくてもよいのが一番なんですけど、
今できることで最善のことは義眼挿入なので、喜ばしいことかと。

手術の予約は1週間後。

2週間はまぶたを閉じておくそうです。
もちろんエリカラ装着です。

ダックスのエリカラは長いんですってね。かわいそう、ぷぷ。
チャミにとって、このうえなく邪魔くさいものと、どうやって折り合いをつけて生活するのか、じっくり観察させていただきます。

まずは手術が無事に終わること、そして順調に回復してもらうために、気合入れて取り組むぞ。


「イタイイタイはイヤですぅ~、今のうちに逃げるです~」
chami07.jpg


あ!逃走した!
コンテントヘッダー

今日の目

今日は、秋晴れっ。

散歩には最適♪

と、思ったけど、暑かった…!

もうすぐ11月なのに~。

日陰を選んでGO!

で、サラダバー。

「美味しいですー。この、先のとがったとこがね、いい感じです」
2012102602.jpg

はいっ、行くよー。味見だけねー。

明るいから写真とろーっと。


今日の目の様子。

2012102601.jpg


あさって手術です…。

ドキドキです…。

手術が始まるのは夕方近くだと思うので、その前に八幡の里親会にお邪魔する予定です。

コンテントヘッダー

お帰り~

チャミちゃん、無事に手術を終えて帰宅しました。

頑張ったねー!!

エリカラは意外にも普通サイズ。
きれいな青でかわゆす。


「カメラ嫌いですー o( ̄^ ̄o)彡プイッ」
2012102901.jpg

エリカラに慣れていないので、固まっていることが多いのですが、
食欲はばっちり。

一安心。

今はまぶたを閉じていて、抜糸は一週間後です。

栄養たくさんつけて、回復するまで頑張ろうねっ☆

!探しています!
◆2013年6月21日に迷子
◆大阪鶴見区
◆ダックスの女の子
◆マリーちゃん


※詳細は画像をクリック
PROFILE
里親募集中(関東近郊)
お迎え待っています
NEW!
CATEGORY
COMMENTS
全記事表示

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。